人気ブログランキング | 話題のタグを見る


美しいは、ココ+から


by coco+plus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ロフェ・アーチサポート
プラセンタ
イベントのお知らせ
掲載情報
ご挨拶・お知らせ
リポカプセルビタミンC
Foot Fit,Plus
石鹸・洗剤
新商品のお知らせ
筋膜スクレイパー
未分類

以前の記事

2022年 12月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 08月
2019年 02月
2018年 09月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 04月
2016年 02月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月

最新の記事

ファイテン説明会
at 2021-05-12 14:24
筋膜スクレイパーのビフォーア..
at 2021-05-05 13:25
膝痛の原因と対策
at 2021-04-28 21:10
酪酸菌で免疫力アップ!!!
at 2021-04-15 11:42
次回 COCO+PLUS 健..
at 2021-04-06 11:52
健康セミナー 『膝痛と歩き方..
at 2021-03-31 15:42
『筋膜スクレイパー』特別キャ..
at 2021-03-21 23:07
第1回ココプラス健康セミナー
at 2021-03-21 13:44
【三年無料保証】LOFEアー..
at 2021-02-16 11:49
歩く事は最高のトレーニング!
at 2021-02-12 15:08

検索

画像一覧

新発売 マスク除菌ケース

こんにちは

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。
大雨が続いておりますが、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか?

今回はCOCO+PLUSで新発売の『マスク除菌ケース』のご紹介をさせていただきます。

近頃は様々な種類のマスクが出回っていますが、蒸し暑くなるこの時期は特に細菌が増殖しやすいといわれています。
そこでお勧めなのが、

マスクの繰り返し使用に!たった10分で
99.9%
のマスクの除菌と乾燥が行える『MEDIK-マスク除菌ケース』

新発売 マスク除菌ケース_a0322418_17333593.jpg



























・「平型」「プリーツ型」「立体型」一般的なマスクは挿入可能です。

・材質も「紙製」「布、ガーゼ」「不織布」いずれも除菌が有効です。
・内寸以上のマスクでも多少であれば押し込んで使って頂けます。

また、マスクガイドを取り外せば、マスク以外のものも除菌できます。
ハンカチ、スマートフォン、化粧パフ、カップ・タンブラー等、
使い方は多岐に渡ります。

春にご好評いただいた『歯ブラシ除菌ケース』同様、充電式でカバンなどに入れて持ち歩き使用できます。

ご注文、お問い合わせは、COCO+PLUSまでお気軽にご連絡ください。

価格:7,200円(税抜)
マスク除菌ケース Ver.2(アクリルスタンド付き)

COCO+PLUS 成松





# by cocoplus | 2020-07-10 17:51

ビタミンCの謎②「ヒトが生涯で200回かかる病気とは?」

ビタミンCの謎②「ヒトが生涯で200回かかる病気とは?」_a0322418_00334116.jpg
COCO+PLUSにて


今日もブログを読んでいただき、有難うございます。

まだ新型コロナウイルスも予断ならない状況ですが、
本日はもっと身近な”ウイルス”についての話です。

▶皆さん、一生のうちで200回もかかる病気は何だと思いますか?

答えは「風邪」です。

個人差もありますが、
成人で1年間に2~4回
生涯では何と200回もひくそうです。

▶では、この風邪の原因となるウイルスは何種類あるでしょうか?
こちらも何と200種類ほどあるそうです。

呼吸器感染症の主なウイルスとして
ライノウイルス…風邪の30~40%。別名「鼻かぜウイルス」と言われ、春や秋に流行りやすい。
コロナウイルス…風邪の10%ほど。鼻、喉、咳、高熱を伴ない冬に流行りやすい。
インフルエンザウイルス…呼吸器疾患を引き起こす急性感染症。A、B、C型があり、問題なのがA型とB型。
高熱、筋肉痛、全身の倦怠感などの症状が重く、肺炎など重症化する危険性も高い。

*ちなみに、夏にインフルエンザが流行るのを不思議に思ったことはありませんか?
インフルエンザは、北半球では1月~2月頃南半球では7月~8月頃がピークとなっていますが、地球温暖化や海外(南半球、亜熱帯地方の流行地域)からの渡航者の増加で、冬以外にインフルエンザウイルスが持ち込まれている可能性があるそうです。
ウイルス対策は一年中必要と言うことですね。
 

今回の新型コロナウイルスで、ウイルスの感染力、脅威を改めて実感しましたが、
風邪は自然に治り、あまりに身近な病気がゆえに軽くとらえられていないでしょうか?
そこで今回は「人生で一番多くかかってしまう病気」について少し掘り下げてみたいと思います。


▶まず ” 風邪 ” と ” 気管支炎 ” と ” 肺炎 ” について、正しくご存じでしょうか?

「風邪」は、呼吸器感染症の中の「急性上気道症候群」のひとつであり「風邪症候群」と呼ばれています。
上気道とは鼻~喉の奥まで、つまり気管・気管支の手前までを言いいます。
それで、風邪は鼻水、鼻づまり、喉の痛み、咳などの症状が現れます。

さらに、風邪による上気道を通り越して炎症が気管支に広がると「気管支炎
それが肺に達すると「肺炎」になります。

ウイルス感染による炎症が起こる場所により呼び名が違い、深くなるにしたがって症状も深刻になると言うこと。
まさに『風邪は万病のもと』初期の風邪を軽くみてはいけませんね。

*ちなみに、風邪の原因は、
80~90%は「ウイルス」、
10~20%が「細菌」と言われています。

たまに風邪で受診した時に、抗生物質を処方されたことはないでしょうか?
実は抗生物質は「抗菌薬」で、細菌を殺すための薬です。
風邪のウイルス自体には効かないと言うことですね。
これは知っておいた方が良いと思います。


では、風邪を予防するにはどうしたら良いのでしょうか?

新型コロナウイルスで私たちが学んだ「マスク」「手洗い」「ソーシャルディスタンス」が大事です。

▶では、風邪をひてしまったら?

ひきはじめであれば

水分、栄養を摂り、温かくして体を休めることで、自然に治ると言われています。
実は体の中では白血球などが頑張って、免疫の力によって病原体を退治してくれます。
それで3~7日ほどで風邪は自然に治っていきます。

高熱などの重い症状があれば…
 安静にして、早めの受診をおすすめします。

人生で200回かかる可能性がある風邪を乗り切るには、
「ひきはじめに早く手をうつこと」と「自己免疫力を高める」ことが重要ですね。

------------------------------------------

そして【意外と知らない風邪の新常識】

①風邪予防にうがい薬は有効? → 『NO!

「うがいをしない」「水だけでうがいをする」「ヨード液でうがいをする」の研究データで「水だけでうがいをする」グループが一番風邪にかかりにくかったと言う結果がでています。

ただし、すでに風邪やインフルエンザにかかってしまったら、口腔内を清潔し回復を助けるためにうがい薬は有効です。

②風邪をひいたらお風呂に入らない方がよい? → 『NO! 

本人が元気であれば、入浴はOK。(医師もすすめています。)
入浴すると、皮膚が清潔になり、体を温めることで免疫力が上がるので、むしろ入った方が良いと言われています。
入り方は、熱いお湯や長湯は体力を消耗するので、湯温は低めで短時間(15分程度)湯船に浸かると良いそうです。

*余談ですが、私は毎日湯船に浸かったあとに冷水シャワーを2~3分浴びています。
これも免疫力UP、脂肪燃焼、疲労回復に効果があります!
 

③風邪をひいたら、動かないほうがよい? → 『NO!

実は風邪のひきはじめに軽い運動をすると、体の免疫力がアップし回復が早まる可能性があると言われています。
・プールで5分だけ泳ぐ
・15分程度のウォ―キング など。

軽い運動によって免疫のために働くNK細胞の活性化が促されるためです。
尚、強い運動はNG。すでに症状が重い時もNGです。

------------------------------------------

最後に、ビタミンCも風邪の予防と回復に大きな効果があります。

・ビタミンCの父と言われるライナス・ポーリング博士の著書『ビタミンCとカゼ』は世界中でベストセラーとなり、その後「ビタミンCの大量摂取がカゼに効く」と言う研究結果が多く発表されています。

・「ビタミンCはどの風邪薬よりもはるかに効果的で、大量に投与しても深刻な副作用はみられなかった
ドイツ/ロジャー・コルブシュ医師

・冒頭の写真に写っている本「ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く」 生田 哲 著
では、風邪のひきはじめにビタミンCを一回1,000mgを30分おきに症状がおさまるまで摂ると症状が消えたと書かれています。これを読んでから私も不調のときはリポCの大量摂取を実践していますが、確かに翌日にはすっかり回復しています。一度は試してみる価値あり!です。

生涯に200回かかるといわれている「風邪」や「ウイルス感染症」対策に、是非ビタミンCを取り入れていただければと思います。

                             黒木
--------------------------------------------------------
▶リポカプセルビタミンC(30包入) \7,200税別
             (90包入) \20,000税別
------------------------------------------------------

参考
ビタミンCの謎②「ヒトが生涯で200回かかる病気とは?」_a0322418_01005403.jpg
「絶対に休めない医師がやっている最強の体調管理」 大谷義夫 著

Murmur(つぶやき)

ラルフ:犬も呼吸器感染症はあるねん。『風邪』ちゅー名前ちゃうねん。
ケンネルコフ(犬伝染性気管・気管支炎)ちゅう病名、別名『犬風邪』ちゅう厄介なものがあるので健康には気ぃつけんならん。
右さん:犬風邪はどんな症状なん?
ラルフ:殆ど人間といっしょやねん。万病のもとやで。
右さん:ふーん…。犬も大変やなぁ…。


# by cocoplus | 2020-06-18 02:15 | リポカプセルビタミンC

ビタミンCの謎①「人間の進化の過程で失われた能力とは?」

ビタミンCの謎①「人間の進化の過程で失われた能力とは?」_a0322418_01073666.jpg
「ライナス・ポーリング博士」とリポC
今世紀の偉大な科学者といわれ、異なる分野で2回のノーベル賞を受賞。
ビタミンCの大量摂取の研究で「ビタミンCの父」とも言われた。


今日もブログを読んでいただき、有難うございます。

皆さん、ビタミンCは人間にとって必要不可欠な栄養素であることはご存知だと思います。
体内にビタミンCが大量にあることが、健康や老化に大きく関わるからです。

    病気の予防、回復、
    有害物質(放射線など)の中和、
    認知症の予防・改善、
    がんの予防・回復
    今まさに問題の”ウイルス性感染症”の予防、回復

以上のようにビタミンCには多くの疾病に対しての効果が実証されています。

しかし、老化は疾病だけではありません。
病気とまでいかないけれど、運動機能の低下、内臓機能の低下、物忘れ、白内障、肌のしわも
老化現象。
誰も避けては通れない道です。

健康は複合的なものがあわさって作られていくものですが、ビタミンCが確実にこの老化を
遅らせることが出来るのであれば、摂らなければ損!ですよね。

-------------------------------------------------

前置きが長くなりましたが、今日の本題「人間の進化の過程で失われた能力とは?」

答えは、ずばり!
ビタミンCを体内で作る能力です!

先に述べた必要不可欠なビタミンCですが、ほとんどの動物は必要な量を自ら体内で作っています。
その生成量は、ほぼ体重に比例すると言われ、例えば一日に
   犬・猫…0.2g
   豚…0.5g
   やぎ…13~14g

そして、病気になった時はさらに合成を増やすことができます。
やぎは何と100gまで増やして病気を治そうとするそうです!すごいですね!

では、人間は?
体重で換算すると約2~20g必要と言うことになります。
しかし、残念ながら人間は体内でビタミンCを作ることが出来ません。
ブドウ糖をビタミンCに変換するGLO(L-グロノラクトンーオキシダーゼ)と言う肝臓の酵素がないためです。
実は、もともとはあったけれども100万年ほど前、進化の過程でその能力を失ってしまったと言われています。

こんな重要な機能をなぜ失ってしまったのか?
偉大な医師、ライナス・ポーリング博士の説では「脳を守るためだ」と説かれています。
脳は人の活動の源ともいえる臓器。
脳の活動を優先するためにビタミンC合成能を失ったというこの説が有力なようです。
(とても興味深い内容ですので、詳しくはまた後日)

ちなみに、ビタミンCが作れない動物は次の4種類だけです。
①人間
②サル
③オオコウモリ
④モルモット

これらの動物は、外からビタミンCを必要な量摂らなければなりません。
サルも7g必要ですから、一日中色んな食物からせっせと摂っているわけです。

人間も同じく必要量を摂らなければなりませんが、
よほど意識して摂取しても、食事だけでは難しいと言われています。
一日中食べ続けるわけにもいきません。
しかも「ビタミンCは吸収されにくく、排泄されやすい」と言う特性があります。

これほど必要でありながら、毎日の食事では間に合わないのが現実。
ならば、一番効率よく摂りたいですよね。

食事で摂れるものは、意識して食事から、
食事から摂れないものだけ、サプリメントをかしこく利用。
私はそれが理想だと思います。

そして、数あるサプリメントの中から何を選ぶかも大事。
量・質・吸収率ともに最高と言える「リポカプセルビタミンC」はおすすめです。
1包1,000mg配合、経口摂取で98%細胞に届くビタミンC

最後に、臓器によってもビタミンCの必要量が違います。
血中のビタミンC濃度を1とすると、
脳は20倍
白血球は80倍 (免疫細胞)
副腎は150倍 (生命維持に欠かせないホルモンの産生)

必要量をしっかり摂ることが大切ですね。

                               黒木

Murmur(つぶやき)

右さん:人間は脳を選んだからCが作れなくなったという過程にミステリーを感じるなぁ…。
    そう思わん、ラルフ⁈

ラルフ:ふ〜ん…。
   人間の身体事態がミステリアスやさかいまだまだ知らないことばかりやなっ!
   安倍さんのマスクの小ささもミステリアスやしなっ。
   何であのサイズのマスクなん?
   それ事態がミステリアスやで。
   右さんもそう思わんへんか?

右さん:思うよ、、、。
    マスクだけやないけどなっ。

                                     

# by cocoplus | 2020-06-11 01:54 | リポカプセルビタミンC

リポカプセルビタミンC お得な90包入りのご案内

こんにちは。
日に日に暑くなってまいりましたが
皆様いかがお過ごしでしょうか。

ココプラスより
新商品のお知らせです。

このたびリポカプセルビタミンCに
たっぷりお得な”90包セット”が登場いたしました。

リポカプセルビタミンC お得な90包入りのご案内_a0322418_14135201.jpg



















汗をかく
紫外線を浴びる
心身の疲労
内的・外的ストレス

体に起こる様々なことで
ビタミンCはどんどん消費されてしまいます。

さらに今年は、気温が上がっても油断できない
コロナウイルスとも戦わなければなりません。

美容で注目されることの多いビタミンCですが
免疫力アップのためにも
細胞にしっかりと届けられる
リポカプセルビタミンCと共に
皆様の健康な日々をサポートできることを
願っております。

リポカプセルビタミンCキャンペーンも
実施中です。
詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-947-133
(受付時間 10:00~18:00)

---------------------------------------------------------

▶リポカプセルビタミンC(30包入) \7,200税別
             (90包入) \20,000税別
---------------------------------------------------------

ココプラス
弥田

# by cocoplus | 2020-06-08 14:16 | リポカプセルビタミンC

リポカプセルビタミンCとの出会い

リポカプセルビタミンCとの出会い_a0322418_00282227.jpg
大分県国東市 TAG KNIGHT様の庭先にて 梅の木とリポC


今日もブログを読んでいただき、有難うございます。

今回はココプラスが「リポカプセルビタミンC」を取り扱うように
なった経緯をお話ししたいと思います。

今から5年前、ある講義でガンの治療に「高濃度ビタミンC点滴療法」と
言うものがあることを聞きました。
しかもそれには「副作用が一切ない!」

その時「えっ、ガンの治療にビタミンC?」と、半ば疑いもありましたが、
信頼がおける方の話だったので、早速調べてみることにしました。
それがビタミンCの力を知るはじまりです。

そして、調べれば調べるほど、ビタミンC自体がものすごいものだ
と言うことに行きつきました。
単なる美肌、美白、風邪のときに飲む、レベルの話ではありませんでした。

代表的な作用だけでも以下のとおり。
・抗酸化作用
・老化防止
・抗ガン作用
・免疫増強、感染症、疾病予防
・脳機能の向上
・放射線などの有害物質の中和 などなど。

ビタミンCは
想像以上に私たちを身近な危機や病気から守ってくれていたのです。

また、ガン治療における「高濃度ビタミンC点滴療法」も衝撃でした。
日本ではまだあまり知られていませんが、欧米の医学者からは
最も注目されているガン治療のひとつと言われています。
大量に摂取しても全く副作用がないのも、支持される理由のひとつだと思います。

そして、
体内のビタミンC量を多く保っている人は病気にかかりにくく、死亡率が明らかに低い
と言う研究結果を知り、
私の中でビタミンCは「出来れば飲んだ方がよいもの」ではなく
「必ず飲まなければならないもの」に変わっていきました。

それから、数あるビタミンCの中で一番良いビタミンCはどれなのか?
最良のビタミンC探しがはじまりました。

ご存知の方も多いのですが、弊社M社長の商品への飽くなき探求は
とどまるところを知りません。
「本物、そして一番良いものしか扱いたくない」と言う信念のもと
徹底的に調べます。

そして数年後、ある方から教えていただき出会ったのが
リポカプセルビタミンC」(以下リポC)でした。

偶然にもこのリポCは、日本に高濃度ビタミンC点滴療法を広めた柳澤博士が
監修したものだったのです。
点滴療法の補完サプリメントとして、また、点滴療法を受けられない方の
代替療法として開発されたものでした。
リポCのクオリティの高さに納得です。

多くのビタミンCサプリメントでは実現できなかった大量のビタミンCを確実に細胞まで届け、
高い体内利用率を可能にしたリポカプセルビタミンC。
このビタミンCをお客様に紹介したい!と強く思いました。

今までビタミンCを飲んでも効果を感じない方は、摂取量や吸収率に問題があった
のかも知れません。

このように「治癒」「回復」「予防」「活性」「美容」に大きく関わる
ビタミンCは人間の体に不可欠な栄養素です。

しかし、他の動物のように人間は体内でビタミンCを作ることはできません。
外から摂るしかないのです。
食事だけで足りるのか?答えは「NO」です。

その時どうやって補い、何を選ぶのか?
それが重要になってきます。

脅威の吸収率・持続性・安定性を実現した最高峰のメディカルサプリメント
「リポカプセルビタミンC」は、自信をもってお勧めできるサプリメントです。
病気を寄せつけない体づくりに、自分でできることのひとつとして
選択肢に加えてみてはいかがでしょうか?

今回はリポCを扱うようになった経緯をお伝えしましたが、
引き続きビタミンCのこと、リポCのことを発信していきたいと思っています。
リポCを扱うようになって学んだことは、とても貴重な情報ばかり。

商品とその商品がもたらすもの(効果)をお伝え出来てこそ、
本当にお客様のお役に立てるのではないかと思います。
少しでも参考になれば幸いです。
                       黒木

---------------------------------------------------------
▶リポカプセルビタミンC(30包入) \7,200税別
             (90包入) \20,000税別
---------------------------------------------------------

Murmur(つぶやき)
                                  
ラルフ:そうか、、、癌の治療にまで使われてるんだ…。
    凄いな。
    犬の世界も癌が増えてるからな。
    予防が一番!
    その方が結局は安く済むし、、、なっ!
右さん:ラルフ、いいこと言うなっ!
ラルフ:まいどのことです。




# by cocoplus | 2020-06-07 00:51 | リポカプセルビタミンC