美しいは、ココ+から


by coco+plus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ロフェ・アーチサポート
プラセンタ
イベントのお知らせ
掲載情報
ご挨拶・お知らせ
未分類

以前の記事

2019年 12月
2018年 09月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 04月
2016年 02月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月

最新の記事

BLAZEオーダー会
at 2018-09-02 15:23
O脚
at 2018-05-28 17:46
プロのための美肌メソッド
at 2018-04-14 18:05
正しい姿勢
at 2018-03-26 15:00
2018 SPRING BL..
at 2018-02-22 18:14
足のアーチについて
at 2018-01-25 14:58
謹賀新年
at 2018-01-05 11:23
はじめまして。
at 2017-11-14 11:17
台風による臨時休業のお知らせ
at 2017-09-16 18:46
トキハ本店 イベント開催中
at 2017-04-20 13:10

検索

画像一覧

<   2018年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

正しい姿勢

桜前線は北上しているようですが、大分はいかがでしょう?

私が目にする桜は、まだもう少しかな?という印象です。


大地に根付いて、しっかりと立っている桜は美しいですよね。

私たちもそうありたいものです。


皆様は普段、姿勢を意識されていますか?


「正しい姿勢」と言われると、何となく肩が凝りそうですが、

一般的に体が次に上げる状態にあると、正しい姿勢がとれていると考えられます。


●前後から見て、左右対称である状態。

●側面から見て、背骨が緩やかなS字カーブを描いている状態。

●重心が正しい位置にある状態。

 ・側面から見て、耳、肩の中心、骨盤の中央、膝のやや前方、踵が一直線上にある。

 ・地面に対して、水平に安定した両足の土踏まずの真上に、頭がしっかりとのっている。


ではなぜ、姿勢の歪みは生じるのでしょうか。


前後から見て、左右対称であればとても理想的ですよね。

でも恐らく大半の方が、左右対称ではないと思います。


利き手、利き足、荷物の持ち方、ハンドルの取り方ひとつとっても

人にはそれぞれ癖があります。(両利きの方はいらっしゃるとしても。)


事故や怪我などの場合を除いては、

産まれてからこれまでの体の使い方、癖、生活習慣などでも体の歪みは生じます。


他にも、足に合わない靴の使用、加齢・運動不足による筋力の衰えなども原因として挙げられます。


それぞれの原因が蓄積して、体の土台である足裏のアーチが崩れます。

アーチが崩れると、体はその傾きを修正しようとします。


土台が傾いた分、その上にある、足首、膝、腰、肩の位置を少しずつずらしながら、目線を水平に保とうとするのです。

皮肉なことにこの姿勢反射により、姿勢に歪みが生じてしまいます。


このことからも、正しい姿勢を保つには、まず体の土台部分をしっかりと支えることが大事であると分かります。


生活習慣の改善、適度な運動、足に合う靴の使用を心掛け、

椅子に腰かける時も、立っている時も、

地面に対して、「足裏のアーチが綺麗にお椀を伏せたようなイメージ」を持っていただくこと


そして、足裏をしっかりと支えられるインソールをお使いいただくことをお勧めいたします。

a0322418_11513576.jpg




















ココプラス
弥田


[PR]
by cocoplus | 2018-03-26 15:00 | ロフェ・アーチサポート